• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
女性向け健診、定期健康診断・人間ドック
03-5413-0049
電話受付:月~金 9:00~17:00
外来診療・その他
03-5472-1100
電話受付:月~金 9:00~18:00

ハマサイトクリニックからのお知らせ

新型コロナウイルス感染予防策について

2020年5月22日 | お知らせ,ピックアップ

 進興会では、皆様が安心して受診いただけるよう、新型コロナウイルス感染症に対する徹底した安全対策を講じ、スタッフ一同、皆様を万全な体制でお迎えしております。

【施設内での取組み】

■ 弊会の取組み

  • ご来院いただいた受診者様全員への検温
  • 「新型コロナウイルス感染症に関する問診票」による体調や渡航歴・接触歴などのチェック
  • 施設内出入口のドアの開放
  • 飛沫感染が想定される場合の看護師や検査技師の手袋・ゴーグル・フェイスシールド・ガウン等を着用した検査実施
  • 受付での飛沫感染予防として、アクリルボードやビニールシート等を設置
  • 可能な限りお客様との距離を確保したご案内
  • 出入り業者様や来訪者様への体調確認および衛生管理

 

■ 受診者様へのお願い

・ご来院いただいた受診者様全員へのマスク着用のお願い(どうしてもご用意できない方には配布いたします)

【巡回健診での取組み】

■弊会の取り組み

  • マスク・ゴーグル着用の義務化
  • 手洗い・アルコール消毒の徹底
  • 検査機器・什器の実施毎の消毒
  • 受診者一人の要する時間を可能な限り短縮化
  • 健診車輌内への入室定数制限
  • 除菌のための噴霧器の設置(準備中)

 

■受診者様へのお願い

  • マスク着用(各自でご用意下さい)
  • 受診時の体温測定、健康状態の確認
  • 入・退室時のアルコール消毒の徹底
  • 密集・密接防止のため、受付時間の順守

 

 進興会では、以上のような安全対策を実施し、皆様がこれからも安心して受診していただけるよう、皆様の日々の健康維持のため尽力して参ります。

 皆様のご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要】5月21日(木)、5月28日(木)、6月18日(木)、6月25日(木)の臨時休診について

2020年5月14日 | お知らせ,ピックアップ

政府からの外出自粛要請の延長に伴い、
5月21日(木)、5月28日(木)、6月18日(木)、6月25日(木)の四日間、
「外来診療」「人間ドック・健康診断」を共に休診
いたします。

人間ドック・健康診断の日程変更、新規ご予約のお申し込みは、
当該期間中もお電話(03-5413-0049)にて受付しております。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解、ご協力ほどよろしくお願いいたします。

【重要】緊急事態宣言期間中の健診運営について

2020年4月10日 | お知らせ,ピックアップ

一部の健康保険組合より健康診断の実施の一時中断の要請があり、対象のご予約の方には日程変更のご連絡を入れさせていただいております。(自費受診の方、及び、ご所属の健康保険組合より中止要請が出ていない場合はご受診可能です)

また、緊急事態宣言が発令されたことを受け、430日(木)、51日(金)の二日間を外来・健診共に休診いたします。ご予約をいただいている皆様には可能な限りご連絡をさせていただきますが、ご連絡がつかない可能性もございますので予めご了承下さい。 

なお、日程変更及び新規予約のお申し込みは、当該期間中もお電話で受け付けております。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※変更が生じた場合はHPでお知らせいたします。  

【重要】新型コロナウイルス肺炎感染拡大による健診受診制限のお知らせ

 国内で新型コロナウイルスによる肺炎患者が発生していることを踏まえ、感染拡大防止の観点から、受診時に下記のいずれかに該当する方は各種健診・人間ドック受診を見合わせていただき、受診日時変更をご案内しております。

 ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【受診を見合わせていただく要件(2020/4/9時点)】

  • 37.5℃以上の発熱、風邪症状(咳・のどの痛み・下痢・嘔吐・体のだるさ(倦怠感)等)のある方
  • 新型コロナウイルスに感染または感染疑いのある方と濃厚接触があってから14日以内の方
  • 特定国への渡航歴の有無を問わず、日本国外から帰国して14日以内の方
  • ​​​​​​​嗅覚、味覚異常のある方

 

また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、
4月6日(月)より当面の間、肺機能検査の実施を中止させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

 

※今後の状況次第で当該制限措置が変更となる可能性がございますので予めご了承ください。

※当お知らせにて随時情報は更新しておりますが、情報が古い場合もございます。
 最新の情報は、下記「厚生労働省 ホームページ」を必ずご確認ください。

■新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

■当会における新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて
https://www.hamasite-clinic.jp/news/6142/

■新型コロナウイルス対策にともなう「肺機能検査」実施中止のご案内
https://www.hamasite-clinic.jp/news/6164/

【重要】10/1より、消費税増税に伴う料金改定のお知らせ

2019年10月1日(火)より、消費税法の一部改正により消費税率が10%に改定されます。この改定に伴い、当クリニックの自費診療費(治療・診察・検査・ワクチン費等)を、下記の通り変更いたします。

  • 2019年9月30日(月)までの自費診療実施分:税率8%
  • 2019年10月1日(火)以降の自費診療実施分:税率10%

※保険診療は非課税となりますが、
診療報酬改定により一部料金が変更となる場合があります。

なお、WEBサイトやパンフレット等で、旧税率(8%)での表記がなされている場合もございますが、10月1日以降の診療実施分につきましては、新税率(10%)を適用させていただきます。

ご理解のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

12月10日(月)より、インフルエンザワクチン接種再開のお知らせ

2018年12月7日 | お知らせ,ピックアップ

インフルエンザの予防接種につきまして、ワクチン入荷遅れのため一時中止しておりましたが、12月10日(月)より再開いたします。

【料金:任意接種(自費診療)】
■一般の方:4,320円(税別)

ご予約制ではございませんので、受付時間内にご受診をお願いいたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。

12/8(金)より、吉形医師の婦人科外来を東京ミッドタウンクリニックにて開始いたします

2017年10月12日 | お知らせ,ピックアップ

12月8日(金)より、東京ミッドタウンクリニック(港区六本木)にて、吉形医師の婦人科外来を開始いたします。

【診療日】
第1・2・3・5金曜日、午前9:00~13:00(祝日除く)
【ご予約・お問合せ】
東京ミッドタウンクリニック 婦人科外来
03-5413-7660(月曜~金曜 9:00-17:00 土日祝日除く)
※完全予約制となります。

吉形院長がエクオール研究で学会賞を受賞しました

2015年10月16日 | お知らせ,ピックアップ

9月30(水)~10月3日(土)にアメリカ・ラスベガスで開催された、「第26回 北米閉経学会(NAMS)」において、吉形院長が発表した「健常女性743名におけるエクオール産生能の有無による、年代別生活習慣病関連リスクへの関与」が学会賞を受賞しました。

この研究は、20代から80代の健常女性のエクオール産生能の有無による、各年代別の生活習慣病(体脂肪、内臓脂肪面積、動脈硬化など)へのリスクについて比較検討したものとなります。

明らかになったことは以下の通りです。

・50代において、エクオール産生者は非産生者と比較して体脂肪や内臓脂肪面積、動脈硬化、中性脂肪などにおいて良好な結果が示されました。
・60代においても、エクオール産生者でHDLコレステロールが良好、動脈硬化や骨吸収抑制に優位な関連が示されました。

今回の研究により、特に女性ホルモンの減少する世代において、エクオールが肥満をはじめとする生活習慣病関連リスクの改善、骨粗鬆症予防などに期待が集まっています。
700名を越えるデータを元にしたこの大規模な研究は、学会でも大きなインパクトを与え、今後も追跡調査を行っていく予定です。

>>詳しくはこちら(PDF:356KB)

吉形院長が抗加齢医学学会で、エクオールの臨床研究結果について発表いたしました。

2015年6月12日 | お知らせ,ピックアップ

5月29日(金)に福岡県で開催された第15回日本抗加齢医学学会総会にて、吉形院長が「エクオールの最新情報と臨床研究結果」について発表いたしました。

エクオールを産生する能力を持つ女性は2人に1人と言われてきましたが、最新の臨床結果では、約3割の方と、産生可能者は減少している可能性が示されています。

また、エクオール摂取により動脈硬化の改善等において、女性ホルモン補充療法以上の結果が示されるなど、更年期以上の女性にとってのエクオールの重要性について注目が高まっています。

詳しくはこちら(PDF:328KB)

吉形院長が日本抗加齢医学会総会にて、エクオールの研究について発表いたします。

2015年5月22日 | お知らせ,ピックアップ
当院院長・吉形医師が、2015年5月29日(金)に第15回日本抗加齢医学会総会にて エクオールの研究について発表いたします。