• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
女性向け健診、定期健康診断・人間ドック
03-5413-0049
電話受付:月~金 9:00~17:00
外来診療・その他
03-5472-1100
電話受付:月~金 9:00~18:00

ハマサイトクリニックからのお知らせ

【今からはじめる】新しい花粉症治療(シダトレン舌下療法)

2016年10月28日 | お知らせ
~来年はスギ花粉症に悩まされたくない方へ~ スギ花粉症の舌下免疫療法は抗体がつくまで3ヶ月間を要するため、 来年のスギ花粉症の時期に合わせ、11月末までに治療開始をおすすめしています。 舌下免疫療法は、長期間の継続と定期的な通院が必要な治療法ですが、「花粉症を治す」または「長期にわたって症状をおさえる」ことが期待できます(効果には個人差がございます)。 お気軽にご相談ください。 ■シダトレン舌下液 (舌の下に薬剤を数滴たらした後、約2分間維持して飲み込む薬)
・認定医(上原院長)による治療を行っています。 ・診療日については、03-5472-1100 (月~金9:00~12:15、14:00~17:30)までお問い合わせください。 ・スギ花粉の抗体をつける治療法で、健康保険が適用されます。

京大病院「先制医療・生活習慣病センター」での共同研究プロジェクト、開始しました!

2016年9月21日 | Beautiful Women's Life

秋雨が続き、晴れ空の待ち遠しい今日この頃ですね。
久しぶりの更新になります。
私は今年6月ハマサイトクリニック院長を卒業し、現在は京大病院をはじめ多施設で診療・研究に取り組んでおりますSmile

ところで「予防医療」と「先制医療」の違いをご存知ですか?

予防医療とは、「集団の結果から得られた情報」から病気のリスクを下げるための生活指導や早期治療を行うこと。
一方で先制医療とは、「個人の特徴からかかりやすい病気」に先手を打って適切な対策をとることです☆

2016年6月より、京都大学附属病院内に誕生した「先制医療・生活習慣病センター」において、がん、心疾患、脳血管疾患と深い関係にある生活習慣病の早期発見、早期予防のための研究が開始されました。

これまで私がおこなってきたエクオールの研究はこの「先制医療・生活習慣病センター」においても継続していきます。「エクオール産生能」も個人の特徴ですから先制医療に応用ができそうですね。
エクオールについてさらに新たな情報が得られることを期待していますSmile

1472680075859

☆京都大学医学部付属病院 先制医療・生活習慣病センター
(現在こちらへ定期的に通っています)

同センター紹介の健康セミナーで講演(2016年8月18日開催)
講演内容が日経goodayに掲載されました。
詳しくはこちらをご覧ください

%e5%b5%90%e5%b1%b1%e2%91%a0 %e5%b5%90%e5%b1%b1%e2%91%a1

☆嵐山でしばしリフレッシュ