• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
女性向け健診、定期健康診断・人間ドック
03-5413-0049
電話受付:月~金 9:00~17:00
外来診療・その他
03-5472-1100
電話受付:月~金 9:00~18:00
院長ブログ

アンチエイジングからウェルエイジングへ(4)-糖化タンパクAGEsを抑える食品-

老化を規定するといわれる糖化タンパクAGEsは、特に高温で長時間加熱した食品に多く含まれまれます。AGEsは体の中 で酸化ストレスや炎症をおこし、糖尿病や動脈硬化、腎不全の発症と関連します。

~AGEsを抑制する食品の報告~
・レモンや酢をかける
・カテキン(緑茶など)を日常的に摂取
・トマト、シナモン、ローズマリー、ガーリック、フラボノイドなど


☆食も科学的な目線でみると、日々の食生活へ意識が高まります。
 例えば揚げ物にレモンをかける、というのも自然にバランスをとっていたのですねSmile