• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
女性向け健診、定期健康診断・人間ドック
03-5413-0049
電話受付:月~金 9:00~17:00
外来診療・その他
03-5472-1100
電話受付:月~金 9:00~18:00
院長ブログ

見た目のアンチエイジング-女性ホルモン分泌の鍵(2)-

先日から「ホルモン分泌を良くする栄養」について、「コレステロール」「たんぱく質」をあげていますがここで注意したいのが「糖質」の摂りすぎです。糖質の摂りすぎはホルモンの作用が低下してしまいます。

~「糖質」の上手な摂り方~
糖質は身体の活動に欠かせない栄養素です。上手な摂り方として、まず食べる順番「野菜⇒肉・魚⇒ご飯・パン」のように最後にする、少なくとも最初にどっと食べるのはやめましょう。そして、白米より玄米、白砂糖よりてんさい糖、など色のついたものがお勧めですよSmile

~「たんぱく質」の上手な摂り方~
私も忙しいときなど、たんぱく質不足が気になります。知人ドクターに教えてもらった「たんぱく質の摂り方めやす」は、脂質の少なめなお肉や青魚を1食あたり、自分の手の「こぶし大」くらい、1日3回食べるといいのだそうです。そして女性ホルモン様作用として圧倒的なパワーを持つ「エクオール」のもとになる大豆製品も忘れずにSmile