• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
女性向け健診、定期健康診断・人間ドック
03-5413-0049
電話受付:月~金 9:00~17:00
外来診療・その他
03-5472-1100
電話受付:月~金 9:00~18:00
院長ブログ

見た目のアンチエイジング-ホルモン分泌をうながす栄養(2)-

「女性ホルモン」の分泌に欠かせないのが「コレステロール」と「たんぱく質」
たんぱく質は肉や魚だけでなく植物性たんぱく質も有効ですSmile

~植物性たんぱく質の代表「大豆」~
大豆の3割を占めるのが「大豆たんぱく」。必須アミノ酸をよく含み、血液中の脂質改善作用や肥満改善効果があります。そして大豆のなかに含まれる「イソフラボン」が女性ホルモン様作用をもつことは有名ですね。

~「大豆イソフラボン」と「女性ホルモン」~
大豆イソフラボンは腸内細菌によって「エクオール」という成分に変化して女性ホルモン様作用を発揮します。しかし、腸内細菌は個人差がありエクオールを作れない人もいます。日本人では約半数が作れると言われています。エクオール、皆さまは作れる身体でしょうか?Smile