• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
女性向け健診、定期健康診断・人間ドック
03-5413-0049
電話受付:月~金 9:00~17:00
外来診療・その他
03-5472-1100
電話受付:月~金 9:00~18:00
院長ブログ

女性ホルモンと上手につきあう方法-自分のホルモンはどうなっている?-

2012年4月27日 | Beautiful Women's Life,女性医療 |

新年度がスタートしフレッシュマンの姿に元気をもらっています。
今年は例年よりも長く桜が楽しめたように思いますが、皆さまはいかがでしたか 写真はイギリスのコッツウォルズ、のどかな街中の桜がとてもきれいでしたSmile

これから健診シーズンが始まります、自分の身体を振り返るよい機会ですね。

月経不順が続いて妊娠ができる身体か心配、更年期がはじまっていないかな?など 婦人科健診でよくご質問をうけます。

心配な方は通常の健診に加え、血液検査でホルモン検査を受けてみるのもよいでしょう ホルモン値は数字で結果がでるので「なるほど!」と実感できますよSmile

※通常の健診では行っていないので婦人科外来で相談されることをお勧めします。

~測ってみるとよいホルモン~
◇月経不順・妊娠できるか心配なかた
・下垂体ホルモン
・甲状腺ホルモン
・卵巣ホルモン

◇更年期が心配なかた
・上記に加えて 骨代謝のホルモン(尿検査も加わります)
・・・女性ホルモンと骨の新陳代謝はお互いに作用しあっています・・・

女性は常にホルモンの波のなかで生活しています、自分のホルモン状態を知ることで
ホルモンの動きにあわせた生活リズムを作る、身体の不調などにも上手につきあえるようになります。

もちろん、検査結果により治療が必要なこともあるので、そこはしっかり主治医の先生と相談していきましょうSmile